実験三昧

  • 2016.04.30 Saturday
    IMG_0928.jpg

    どうも、こんばんは。
    中村公平です。

    最近、日常の半分をワークショップと観劇・映画鑑賞に費やしています。
    もう半分は子どもに。

    とにかく怒涛のワークショップ三昧です。

    演劇のワークショップは「実験の場」。要は決めつけることの出来ないフリーダムな場です。演者の出す演技を参加者で「あぁでもないこうでもない」とこねくり回し、より良いラインを模索し続ける場。

    だから、似たようなこと、同じようなことを繰り返しているようで、常に新鮮なのです。
    なかなかこんな面白い経験はありません。

    もちろん、僕のワークショップですから、僕の基本的な演技に対する考え方や方法論は伝えるのですが、それを使うか、または本人にあっている方法なのかはやってみないと分からないわけです。

    だからワークショップは実験の場。
    日々、色々な薬を調合し、化学反応を起こして、新鮮で斬新な演技方法を探っていくのです。

    ちなみに今日も明日も朝10時から夜22時までかけてワークショップ3連発。
    熱いぜぇ。。。

    出逢いの妙

    • 2016.04.20 Wednesday
      IMG_4481.jpg

      こんにちは、中村公平です。

      最近、ハーベストでもお世話になっている劇作家の益永あずみさんとよく一緒になります(^^)
      僕はまっさんと呼んでいるんですが、昨日打ち合わせしていて本当に縁ってのは面白いなと感じた次第です。

      あそこであの人に出逢ってなかったら、ここで僕に出逢っているはずもなく、さらにこの人と出逢うこともなかったかもしれない。みたいな。当たり前っちゃ当たり前なんですが、出逢いのヒストリーを振り返ると結構面白い(^o^)

      まっさんとも面白い繋がりで出逢いました。初対面の時はまっさんはまだ劇作家ではありませんでした(笑)ひょんなことから一緒にたくさん作品づくりをする事になったわけです。出逢いは本当に不思議です。

      劇作って、全く同じキャスト・スタッフが再度揃うことってほとんどありません。一期一会が多いのですが、毎回作品ごとに多くの出逢いがあり、続く人とは続くし、その場限りになってしまう人もいる。でも、またどこかでグルっと回って再会なんてことも。

      写真の劇団員、前澤と碓井ももうすぐ出逢って20年です。
      人生の半分、一緒にいるわけです。
      ふ〜、年取るわけだ。

      話がまとまりませんが、せっかく出逢ったんだから、出来るだけ出逢った人ひとりひとりと向き合いたいなぁと思う今日この頃です。

      では、また!

      どうかお気をつけ下さい

      • 2016.04.15 Friday


        こんばんは。中村公平です。
        昨日、熊本で大変な地震が起こりました。
        被災された皆さまは不安な夜をお過ごしのことと思います。
        くれぐれもお気をつけて。

        熊本はひと月ほど滞在してお仕事をしたことのある土地です。
        たくさんの熊本のみなさまにお世話になりました。
        今でも熊本から毎年レトロノートを観に来てくれるお友達もいます。

        みなさまが早く不安から解放される事を祈って。
        何も出来ない自分が本当に歯がゆいですが、心を寄せて祈ります。

        桜と華

        • 2016.04.10 Sunday



          新入学、新社会人のみなさま、新しい門出おめでとうございます!中村公平です。

          僕の場合、新しい門出も何もないですが、4月というのは気持ちが引き締まりますね。世の中の空気が締まっているからでしょうか(^^)

          今年は少し長めに咲いてくれた桜もそろそろ葉桜になってきました。

          さて、最近の僕はと言うと、ワークショップをやったり、ジムに行って自分の身体をいじめてみたり、そんな日々を過ごしています。

          年間でもあまりない稽古のない期間なので、このタイミングで映画や次の作品のヒントとなりそうなDVDなどをたくさん観ています。

          最近は便利ですね。レンタル屋さんに行かなくてもネットで映画がたくさん観られちゃう(^^)

          観てみたかったけど、それほど気持ちが動かなかったけど、やっぱり観ときゃ良かったかなと思うけど、わざわざ借りに行くのもな、的な作品がネットのリストにあったりしたら、それはもう観ますよね(笑)

          じっくり観たり、ジムで走りながら観たり。とにかくこういうタイミングでガンガン観たいと思います。


          たまには映画館にもちゃんと行って、大きなスクリーンで映画も観たい。だって監督はその為に撮ってるんだから。テレビとかネットでばかり観ていたら製作者に失礼だ。なんて思うのですが、なかなかどうしたものか。。。


          今気になるのは『リップヴァンウィンクルの花嫁』岩井俊二監督作品。最近大活躍の黒木華さんの単独初主演映画。

          初めて黒木さんを観たのは舞台だったなぁ。いつの間にやら映像の人になってしまったなぁ。売れるってそういうことなのかな。黒木さんはもう少し舞台で観たい人ではあります。

          ま、そんな事はさておき、春です。
          陽気な季節になってきました。
          日々、元気に笑顔で過ごしましょう。
          何か良いことが舞い込んできますように。

          では、またー。

          成長成長

          • 2016.04.05 Tuesday




            先月、娘が1歳になりました☆
            ハーベストで応援してくださっているお客さまからお祝いにクツを頂きました(^o^)ありがとうございます!

            人間って成長するんですね。
            いや、当たり前なんだけど、この当たり前がとてつもなく凄い事だと最近よく思うのです。
            「赤ちゃん」だった娘は明らかに「子ども」になってきています。話せないけど、こちらの言ってる事はわかっている様子。非常に頑固です笑
            日々、成長していく。。

            そして、劇団ハーベストのメンバー6名も社会人、大学生になりました。
            出逢った時はまだ中2でした。つい最近「高校合格おめでとう!」と言ったはずなのに、もう「卒業おめでとう!」と言ってる(^_^;)なんという早さでしょうか。

            みんなすっかりレディになってきました。子ども扱い出来なくなってきた(笑)嬉しいような寂しいような。

            桜と随分成長した僕のお腹を見ながら、時の流れを感じる今日この頃なのでした。。。

            さ、今日もジムに行こう。
            成長に逆行しようと思います(^o^)



            ミチルも大学生。の写真。

            下北沢で劇団ハーベスト

            • 2016.03.31 Thursday


              レトロブログ、ご無沙汰してしまいました。失礼しました!中村公平です!
              あまりの過酷スケジュールを見るに見かねて小林が代打をかって出てくれました。

              そんなわけで、劇団ハーベスト『起死回生スウィングバイ』、お陰様で無事終演いたしました。多くのご来場、ご声援、誠にありがとうございました。

              今作については個人ブログなどにも綴っておりますので、そちらをご覧いただけたら幸いです。こちらでは、劇場の話を(^^)

              今回の会場でした下北沢「小劇場B1」、僕自身初めて使わせていただきました。
              ご来場いただいたお客さまはご存知の通り、舞台を二方向から見ることの出来る面白い造りで、同じ作品を違う角度から観劇できるのです。

              ただ、面白い造りである分、演出は非常に難しい。一方向からだと誤魔化しの効く部分がさらけ出されてしまうので、これがなかなかどうして難しい。工夫によってはとてもユニークな演出がいくつも出来るのですが、二方向を細やかに使うとなると、かなり計算しつくし、稽古も倍にしないとなかなか厳しいものがあります。

              今回の心残りとしてあるのは、この二方向をもっと巧みに使いたかったということ。構想段階ではかなり色々考えていたんですが、物理的な問題で叶いませんでした。もちろん、現状で出来る精一杯はしましたし、キャスト・スタッフの皆さんも最大限の力を発揮してくれました。
              だからこそ、演出家としては、もっともっとと欲は出るばかりです(笑)

              ま、次の夢が出来たということで(^^)



              ※写真は、深沢座長からの差し入れと私、と山本萌花と吉村京太さん(^^)


              レトロでは13年前の『星になれたら』を東演パラータで上演して以来、下北沢での公演はうっていません。

              当時、とある下北沢の劇場制作さんに観に来ていただいて、「あんた達が下北沢で芝居やるのは10年早い!」と言われてしまったので、ぶっちゃけ足が遠のきました(笑)

              そんなこんなで、13年。
              気付けば10年プラス3年も時が経ちました。
              そろそろ僕らも下北沢で芝居やっても許されるのかなぁ、なんて(^^)
              その制作さんも定年されているし、ありかな?ありかな?笑

              冗談はさておき、やはり演劇の街と呼ばれるだけあって、下北沢は居心地が良い事この上ないです。

              小劇場B1、劇場制作さま、昨年に引き続き本当にお世話になりました。また下北沢でお芝居を創れる様に精進します。

              という事で、下北沢で演劇を創れる事に幸せを感じた日々なのでした(^^)
              では、また!

              3歩進んで2歩下がる

              • 2016.02.24 Wednesday


                こんにちは、中村公平です。

                寒かったり暖かくなったり、まさに三寒四温。
                体調を崩してしまいそうな日々です。
                インフルエンザも猛威を振るっているようです。
                みなさま、お気をつけて。

                最近、台本直しや稽古や日々の生活をしている中で、人生っつーのは本当に3歩進んで2歩下がるような感じだなぁと実感します。何かが上手く行っても、やはり試行錯誤して2歩下がる。そんな簡単に思い通りの人生なんて歩めないですからね。
                生きるってのは過酷です(笑)

                でも、2歩下がったことを悲観せず、この微妙に進んだ1歩を喜べるかが大事なんだな。と、思うわけです。
                稽古なんてまさに人生みたいなものです。
                今日は3歩進んでも、翌日平気で2歩下がる。
                その繰り返し。

                小さな1歩をポジティブに。
                それしかないぜぇ。

                今日も良い一日を。。。


                個人ブログ【学びの生活

                たいがー・りー

                • 2016.02.20 Saturday


                  先日、たいがー・りーさんの『余白/個展』に行ってきました。
                  写真は、たいがー・りーさんです。

                  たいがーさんは、劇団ハーベストと同じSMAに所属されている芸人さん、いや、趣味発表家です。
                  ハーベストが初めてイベントをやらせていただいた時にMCをやって頂いてから仲良くさせてもらっています。SPARKS GO GO!!のテッチさんといつも観劇に来てくれます。

                  たいがーさんの個展、かなり面白かったです。
                  もっと早く行って皆さんにご紹介すれば良かったのですが、行けたのがまさかの最終日という(^_^;)
                  中二の時に思い描いていた妄想を全て形にしてくれていました(笑)
                  壁ドンの体験もできました。気になるでしょ?

                  たいがー・りーさんのサイト『余白』はこちら

                  観劇はよく行くんですが、こういう個展とかに行くのもたまにはいいものです。
                  違う細胞が刺激される感じ。。。

                  ハーベストの本番も1ヶ月後に迫ってきました。
                  うひゃー、やべー。

                  日々、やることやろう。

                  個人ブログ【学びの生活

                  バレンタイン監督

                  • 2016.02.14 Sunday
                    IMG_3069.jpg

                    こんばんは!中村公平です。

                    バレンタインデーです。
                    僕が女性からチョコレートを最ももらえたのは小学校3年生の頃です。
                    そこからは右肩下がり。。。

                    昨日今日とハーベストのレッスンでしたが、こちらも年々チョコをくれる子は減ってきました(笑)
                    もはやハーベストにはバレンタインデーはないかのように普通に過ぎて行きます。
                    ま、いいんです、いいんです。それは、いいんです。

                    さて、日々は瞬く間に過ぎていきます。
                    今年も残すところ10ヶ月半です。娘も今日で11ヶ月。『明日の君とシャララララ』の稽古最中に産まれた子が間もなく1歳。今年は子育てもあってか恐ろしいほど時が進むのが早く感じます。

                    この感じで行くと、3月末の本番も今日くらいの勢いで過ぎていきそうです。
                    やばい。
                    やるっきゃない!


                     

                    別れの季節さ

                    • 2016.02.09 Tuesday




                      担当していた専門学校での授業が終わりました。

                      この季節は出会いと別れの季節です。

                      写真は最後に受け持ったクラスのみんなです。

                      この中から未来のスターが生まれるといいなぁ。



                      6年間非常勤講師として通い続けた専門学校ですが、今年度をもって演劇コースが廃止になるとのことで僕の授業は終わりました。毎年、なんだかんだで続けさせて頂き、多くの生徒と出会い別れてきました。コースがなくなるんじゃどうしようもない……(^_^;)



                      専門学校での授業を受け持つようになって初めて味わった感覚がありました。

                      専門に入ったということは少なくとも「芸能」の世界で生きていこうと思って来ているわけで、それまで僕がやっていた小中高生とはちょっと違いました。当然ですが。



                      専門の生徒は「芸能」という世界に羽ばたく【直前の時間】を共有しているわけで、極端な話、生徒のみんなは人生を左右するかもしれない貴重な数時間を毎週僕に託してくれていたわけです。

                      そう、講師って職業の本当の怖さを知ったのは専門学校だったんだな。少なくともハーベストや事務所系の養成機関で講師をやらせていただいている時の僕の考え方の基礎が形作られたのは専門での授業かもしれません。ちょっと舐めた講師やマネージャーがいると、ガチ切れしそうになるのはそういうわけだ。と自己分析してみる(笑)



                      『本気』で向かってくる人に対して、『本気』を出せないなら人に何か伝えるなんてだいそれた事をやってはいけないよなぁ。

                      もちろんね、生徒の方も全員が全員、本気ってわけではないです。そこを一度は本気にしようと努力はします。でも、どうしても本気になれない、いや、なろうとしない子は放ってきました。だって、結局は自分の弱さと闘い続けないければいけない職業だから。誰かの言葉でしか動けないようじゃ絶対にどんな仕事も続かない。ただ甘えているだけ。そんな時は放っておくに限る(笑)そして、痛い思いをした時に気付くんです。

                      仕事ってきっとそういうもんだ。人様からお金を頂くということは、どんな仕事でも大変。すべての仕事は、誰かの人生に何かしらの影響を与えてる。その度に責任が付いてくる。それを忘れちゃいかんよなぁ。

                      最近、観劇をしててもそんな事を考えてしまう事があって、それはもう疲れます(笑)

                      話がこんがらがりましたので、この辺で(^_^;)

                      またー。


                    • カレンダー
                    • S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                    • 最新の記事
                    • カテゴリ
                    • 過去の記事
                    • コメント
                    • リンク
                    • プロフィール
                    • ブログ内検索
                    • その他
                    • mobile
                    • qrcode

                    • powered
                    • 無料ブログ作成サービス JUGEM