黄昏バックオーライ!

  • 2016.07.09 Saturday

    86ECA43E-48FE-450B-9F82-3FD8CBEC6F2B.jpg

     

    ついに今年の劇団レトロノートの公演情報を発表させて頂きました!

    今年は10月頭、中野ザ・ポケットです!

     

    素晴らしいキャスト・スタッフの皆さまにお集まり頂きました!

     

    今回は座長・深沢邦之と川本成さんが20数年ぶりに共演☆

    欽ちゃんこと、萩本欽一さんの元で修行をしてきたお二人がレトロの舞台で共演を果たします!

     

    そして個人的には微熱DANJIの錦織純平さんの初参加もワクワクです。

     

    氣志團のライブなどの演出も手掛ける純平さんがレトロとどう融合してくれるのか?

     

    おひとりずつご紹介したいくらい素晴らしいキャストです。

    稽古が始まったら次々とご紹介します\(^o^)/

     

    異なる現場でお会いしたみなさんが自分の劇団の舞台で共演する。

    夢の様なお話です。

    こういう時に「あぁ劇団やってて良かった」って思うんです(^o^)

     

    ぜひご期待ください!

    僕自身も期待とワクワクでいっぱいです♪

     

    詳細はこちら↓

    +++++++++++++++++++++++++++

    劇団レトロノート2016年本公演
    『黄昏バックオーライ-I’m wating for you.-』

     

    戯曲:小林佐千絵 演出:中村公平

     

    2016年10月5日(水)〜10日(月・祝)

    @ 中野 ザ・ポケット

     

    片田舎の自動車整備工場で働く40歳ちょい前の独身の男達。毎晩「独身の会」と銘打って飲んでは、くだをまく変わらない日々を送っていた。
    しかしある日、独身の会の一人が「俺!結婚する!」と突然の宣言。仲間たちは複雑な思いを抱えつつ「独身でやり残したことをさせてやるよ!」とバチェラパーティーを企画しはじめるが・・・。
    生まれた町、幼なじみ。揺れるすすきの波。遠くお囃子の声。ぽつぽつ灯る電灯。高鳴る胸、にじむ手のひらの汗。
    だから僕は!!
    人生折り返しの黄昏時、一歩前に進むためにバックオーライしたい大人たちの喜劇。

     


    ■キャスト
    <劇団レトロノート>
    深沢邦之【座長/Take2】
    碓井将仁
    中村公平

     

    <ゲスト>
    川本成【時速246億】
    錦織純平【微熱DANJI】

    中下元貴【ゴツプロ!】
    祁答院雄貴

    望月瑠菜【劇団ハーベスト】
    広瀬咲楽【劇団ハーベスト】

    棚橋幸代
    長谷川紀子

     


    ■スタッフ
    戯曲:小林佐千絵 演出:中村公平
    舞台監督:金安凌平 舞台美術:小林奈月
    照明:池田圭子 音響:鎌田釜
    音楽:岩崎健一郎 演出助手:前澤航也
    宣伝美術:RetroDesign×1105design
    衣裳協力:阿部美千代 スチール:松崎泰也
    舞台写真:イワタナオ 映像撮影:CreativeOfficeDoel
    制作:遠藤童子 企画・製作:劇団レトロノート    

     


    ■協力
    萩本企画 欽劇事務局 佐藤企画 Sony Music Artists Inc.
    オフィス男闘呼塾エンターテインメント アクトレインクラブ ゴツプロ合同会社
    MIHYプロデュース TEAM#BISCO k.i.seq ファンファーレ 馬肉屋たけし

     

     

    ■チケット
    日時指定・全席指定
    【前売】4,000円 【当日】4,500円
    【ペア】7,500円(2枚セット・前売のみ取扱)

    ◇8月20日(土)前売発売開始予定!

     


    ■タイムテーブル
    10月
    5日(水)19:30〜
    6日(木)14:00〜★
    7日(金)14:00〜★/19:30〜
    8日(土)13:00〜/17:00〜
    9日(日)13:00〜/17:00〜
    10日(月・祝)13:00〜
    ※受付開始は開演の60分前。開場は30分前
    ※★マークはアフタートークあり。

     

     

    ■会場
    中野 ザ・ポケット
    〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
    TEL 03(3381)8422 FAX 03(3381)8462 e-mail : info@pocketsquare.jp
    ◆JR 中央・総武線/東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩5分
    ※駐車場はございません。車・バイクでのご来場はご遠慮ください。

     

     

    ■お問合せ
    劇団レトロノート
    ・電話/080-7028-7176
    ・メール/info@retronote.com
    ☆ウェブ/http://www.RetroNote.com

     


    【岩ブロ#92】機材との別れ。

    • 2016.07.08 Friday


      8年来の友、O1V96


      機材を売りました。
      その分から少し足して良い機材を揃えました。

      劇団ハーベストもそう、レトロでも生音を録る機会が増えてきたのでかなり機材を入れ替えてます。

      ギターとかピアノ、生楽器は古くなれば「味が出てきた」「鳴るようになった」とプラスになりますが、デジタルものは流行りから取り残され、音も古くなり、価値が無くなります。その前に見極めて素早く手放して入れ替える、これの繰り返しです。

      とりあえずここのところの入れ替え予定はほぼほぼ完了。これらを使ってどんどんいい作品を生み出します!



      もう一つ、巣立って行ったMOTU 896mk3。今までありがとう!

      山サブレ。

      • 2016.07.07 Thursday

        山。

        どんどこ進む。

        やま。



        霧が凄い。

        ヤマ。



        山にモヤが掛かっており、ふと当たり前の現実が幻想に変わる。

        ファンタジーの気配をのぞかせる。

        ちと楽しい。

        マウンテン。



        マイナスイオンご馳走様です。

        そして、現実と幻想の狭間の車道で野良狐に出逢う。

        はじめて野良狐を目撃。

        現実か幻想か。



        そんなことはどうでも良い。

        この写真を撮るのに必死で手を伸ばし、悪戦苦闘してたら、おばちゃまに『撮れそう?(笑)』と笑われつられて笑ってしまった。
        あー、恥ずかしいw

        Gypsy & The Cat - Time To Wander (Joan Of Arc Remix)

        • 2016.07.05 Tuesday

           

          ここまで綺麗に虹が出ているのを見たのは何時以来だろう。いや、もしかしたら初めてか?

          慌ただしかったけれど手を止めて少しだけ、パシャリ。

           

          ゲリラ豪雨の後の、儚きゲリラ的邂逅。

           

          The Cat - Time To Wander (Joan Of Arc Remix)

           

          以前も取り上げた好きなフランスのレーベル、Kitsunéのコンピレーション盤より。そこはかとなくニューウェーブ臭、大好きです。

          見事な七色との束の間の出会いは、正にタイム・トゥ・ワンダー。

           

          う〜ん、プライスレス!

           

          Gypsy & The Cat『Gilgamesh』インタビュー


          きくみさんへ

          • 2016.07.05 Tuesday
            どうも!
            座長深沢です(^O^)

            メールありがとう!
            忙しい日々を送っていますね!そんな中での体調不良(≧∇≦) これは、辛い。頑張りようにも、踏ん張りたくても、無理は無理。体が休むことを望んでいると思うしかないですね。で、休むからには、徹底して休んでね。健康でいなくては、あらゆる事が辛くなりますからね。

            住所変更は、確実に行われるように確認が取れました。
            また、本公演の日程ですが10月5日の水曜日から10日の体育の日までです。木曜日は昼公演。土日は、二回公演。まぁ、これ位は確定していると言えます(^O^)
            最近は、天候不順の乱高下。健康でもしんどいですから(≧∇≦)野菜を採って、体を温めてお過ごしくださいね。実は、俺も舞台中に体調がおもわしくなくて、ずっと白湯を飲んでいました。そしてら、少しづつ元気になりました(^O^)
            自分なりの健康法?!取り戻す方法?!が見つかると心強いですよね。
            いつもありがとう!



          • カレンダー
          • S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << September 2019 >>

          • 最新の記事
          • カテゴリ
          • 過去の記事
          • コメント
          • リンク
          • プロフィール
          • ブログ内検索
          • その他
          • mobile
          • qrcode

          • powered
          • 無料ブログ作成サービス JUGEM