New Order - Singularity (Official Audio)

  • 2016.06.06 Monday

    New Order - Singularity (Official Audio)

    今はそこまででもないですが、かつてのニューオーダーは知名度や評価と演奏技術の反比例が物議を醸すバンドでした。
    端的に言えばそれは「ド下手」という身も蓋も無い事で、特に80年代のライブ映像を観ると、所在なさげなメンバー、音程が取れず曲中にオクターブ単位でキーを変えるボーカル、真剣な顔をして片手の人差し指のみで鍵盤を叩くキーボード等など…何というか、あちらこちらが浮付いた演奏な訳です。ニューオーダーファンの、とある日本人アーティストの言葉を借りるならば、来日公演で初めて本人達を観た際に「ニューオーダーの二軍が来たのかと思った。」というのは割と有名エピソード。

    もう一つ、これもファンなら耳にした事のあるエピソードかもしれませんが、ニューオーダーの楽曲についてはキーボードの演奏に負担が掛からない様、白鍵のみで弾けるように出来ているというものもあります。どの範囲まで真実かは分からないものの、疑問に思った僕は、昔、所謂耳コピを試したことがあります。結果としては素人なのにビックリするくらい簡単にコピー出来、実際白鍵の、しかもかなり限定された範囲で構成されていました。僕でも大して苦労しなかったのだから、音楽的素養のある方ならあっという間にコピーし、しかももしかしたら過去の彼等よりは遥かに上手に演奏出来るかもしれません。

    このバンドが何故素人同然の所からスタートしたのか、何故世界的なバンドへと変化していったのかはここでは記しませんが(調べればいくらでも見つかるので)、もしニューオーダーの曲をニューオーダーより上手く演奏できるバンドが居たとしても、それはニューオーダーではないんですよね。
    それって凄い事だよなと思います。



    Music Complete(英語)

    コメント
    コメントする








       

  • カレンダー
  • S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

  • 最新の記事
  • カテゴリ
  • 過去の記事
  • コメント
  • リンク
  • プロフィール
  • ブログ内検索
  • その他
  • mobile
  • qrcode

  • powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM