Kings Of Convenience - Misread

  • 2015.01.29 Thursday
    コンビニエンスストアで弁当を買い、温めをお願いすると、次に目の前に出てきたそれは加熱の匙加減を間違え熱々で、包装フィルムとソースの小袋が破裂していた。
    「申し訳無いですー」と、呑気な調子でそのままビニールに入れる店員。僕自身はこの手のケースでは、品が食べられなくなる程の破損で無ければ無関心と言って良い位に怒りを見せないタイプだが、同じ状況を100人が体験したらその内の何人が苦情を言うだろうかと、ふと考えた。100人の取る行動は、店員の謝罪のトーンや当人の虫の居所にもよるが、幾つかの大まかなタイプに分別が出来るだろう。だがそれはきっと、更に細かく観察すればするほど、100通りに近い多様な反応の解釈が出来る筈だ。
    頭の中で試しに何人かの知人達を同じ状況に置いてみても、それぞれ皆、似て非なるな動きをし、飽きない面白さがある。
    重要なのは実際その人物がどう振る舞うかではなく、僕の頭の中で認識している各人の個性が違う動きを見せる、つまり僕が一人で考えるだけで少なくともそれだけ反応にバリエーションが存在し得るという点。正解のない思考実験の、なんと自由奔放なことか。

    唐突で取り留めのない脳内でのごっこ遊びを巡らせながら漏れたソースを拭き取る前澤を見て、ああ、この人は実は怒らない訳ではなくて、その解消の仕方がこうなんだろうな、と気が付かされた冬の一日。




    Kings Of Convenience - Misread

    アコースティックギターぺちぺち。
    ぺちぺちってなんやねん。しっとりした曲でのアコギの擬音ってどんなでしょうね。難しい。

    アルバムは一枚しか持ってないけど好きなデュオ。
    ノルウェー出身なのは記事書きながら初めて知った。

    キング・オブ・コンビニエンス

    コメント
    ま、面と向かって怒っても誰も得しませんからね。
    面と向かって「は」、怒らないって書くと何だか嫌な感じですが(笑)
    • 前澤航也
    • 2015/02/08 7:19 PM
    店員の「申し訳ないですー」に、「あら ほんと。」と少しだけ眉をひそめて言って、お弁当受け取って帰れば世のためひとのためになるかも('_')☆ むむむっと思ったときはきっとだれかも思ってる、と思って、連鎖を断ち切るのだ・・という正義感(?)
    • はしも
    • 2015/02/01 10:00 PM
    コメントする








       

  • カレンダー
  • S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

  • 最新の記事
  • カテゴリ
  • 過去の記事
  • コメント
  • リンク
  • プロフィール
  • ブログ内検索
  • その他
  • mobile
  • qrcode

  • powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM